ハックスクワットのやり方を解説

鍛えられる筋肉

ハックスクワットでは、

  • 大腿四頭筋
  • 大殿筋
  • 内転筋
  • ハムストリングス

などの筋肉を鍛えることができます。通常のスクワットよりも大腿四頭筋に効果が集中するのが特徴です。

マシンハックスクワットのやり方

マシンハックスクワットのフォーム

  1. マシンのシートに背中をつけ足を肩幅程度に開く
  2. ストッパーを外しグリップを握り膝を曲げていく
  3. 90度程度まできたら息を吐きながらスタートポジションに戻る
  4. 後は決めた回数これを繰り返す
足を前方に置きすぎると刺激が大殿筋に移行してします。

バーベルハックスクワットのやり方

ハックスクワットのフォーム

  1. 床に適当な板あるいはプレートを置く
  2. バーが背中側にくるようにバーベルを握りかかとをプレートに乗せて立つ
  3. 腕を伸ばし切った状態でバーベルを保持し息を吸いながらしゃがんでいく
  4. 太腿と床が平行になるあたりまできたら息を吐きながら立ち上がる
  5. 後は自分で決めた回数これを繰り返す
バランスを崩す危険性があるのであまり高重量は扱わない方がよい。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク