ケーブルクランチのやり方を解説

鍛えられる筋肉

ケーブルクランチでは主に

  • 腹直筋

を鍛えることができます。特に腹直筋の中でも上部に効果が高いのが特徴です。

やり方

ケーブルクランチのフォーム

  1. マシンの前に跪き脇を締め頭上でケーブルを握る
  2. 背中を丸めながらケーブルを引き下げていく
  3. 十分に腹筋が収縮する位置まできたらスタートポジションへ戻る
  4. 後は限界の回数までこれを繰り返す
通常のクランチと異なり容易に高い負荷をかけることができる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする