指の筋トレ。フィンガーカールのやり方を解説

鍛えられる筋肉

指を閉じ開きするフィンガーカールでは、

  • 浅指屈筋
  • 浅指屈筋

という指から前腕に繋がる筋肉を鍛えることができます。握力を強化したい人におすすめの種目です。

ダンベルを使ったやり方

フィンガーカールのフォーム
掌だけでダンベルを動かすトレーニングになります。

  1. 片手でダンベルを握り拳を下に向ける
  2. 手を開いていき指先でダンベルを保持
  3. 手を閉じてダンベルを持ち上げていく
  4. 後はこれを繰り返す
手首は固定して動かさない。開いたときにダンベルを落とさないよう注意。

鉄棒を使ったやり方

ぶら下がりフィンガーカールのフォーム

  1. 鉄棒やチンニングスタンドのバーを肩幅程度の間隔をあけて両手で握る
  2. 手を開き指先のみでぶら下がる
  3. 手を握っていき、閉じきったら一瞬止めてスタートポジションに戻る
  4. 後は決めた回数これを繰り返す
可動域が広く効果的だが、ダンベルのように負荷を調整できないので人によってはキツイかもしれない。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク