【ヨガ】カラスのポーズやり方を解説

期待できる効果

カラスのポーズで以下の効果が期待できるとされます。

  • 腕、肩、背中のの筋力アップ
  • 肩こりの解消
  • 冷え性の改善

サンスクリット語ではkakasana(カカ・アーサナ)というそうです。

やり方

カラスのポーズのイラスト

  1. しゃがんで両手を床に着く
  2. 手をそのまま床から離さずにつま先立ちになり、膝と脛を二の腕に当てる
  3. ゆっくり体重を前にかけていき体を浮かせる
  4. 体が浮きあがったらつま先を揃えしばらくその姿勢をキープ
ツルのポーズとの違いは腕を伸ばすか曲げるかだけ。腕を完全に伸ばして膝のみが二の腕と接するようにすればツルのポーズになる。
バランスを崩して手首などを痛めないよう注意。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク