【ヨガ】かんぬきのポーズのやり方

期待できる効果

かんぬきのポーズでは以下の効果が期待できるとされます。

  • 首、肩、背中、腹、腿の柔軟性向上
  • 姿勢の改善
  • 呼吸能力の向上

サンスクリット語ではParighasana(パリガ・アーサナ)というそうです。

やり方

かんぬきのヨガポーズ

  1. 膝立ちになり左右どちらか片方の脚を伸ばす
  2. 伸ばした足の膝に手をあて息を吸いながらもう一方の腕を上に伸ばす
  3. 息を吐きながら上体を伸ばした脚の方向へ倒し、顔は上げている腕の方へ向ける
  4. しばらくその姿勢をキープしたらスタートポジションに戻り左右を入れ替え同じことをやる
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク