【ヨガ】ピラミッドのポーズのやり方を解説

期待できる効果

ピラミッドのポーズでは以下の効果が期待できるとされます。

  • 首、背中、腿の筋肉のストレッチ
  • 姿勢の矯正
  • 血液が脳に集中することで脳をリラックスさせ疲労感を軽減
  • むくみの解消

ちなみにサンスクリット語ではPrasarita Padottanasana(プラサーリタ・パードッタアーサナ)というそうです。

やり方

ピラミットのポーズ

  • 直立して足を大きく開き手を腰に当てる
  • 息を吐きながら上体を前傾させていく手を床に着ける(背中は丸めない)
  • 足を伸ばしたまま腕を曲げ床に頭を着ける
  • その状態をしばらくキープしたら息を吸いながらスタートポジションに戻える
体が堅い人が完全に行うのは難しい。姿勢が崩れずにできる範囲までで行い徐々に慣らしていくのがよい。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク