パワースナッチのやり方を解説

鍛えられる筋肉

パワースナッチでは、

  • 大腿四頭筋
  • 大殿筋
  • 脊柱起立筋
  • 僧帽筋
  • 三角筋

など多くの筋肉を一度に鍛えることができます。

ベーベルを使った場合のやり方

バーベルを使ったパワースナッチのフォーム

  1. バーベルの前に肩幅程度の間隔で足を空けて立つ
  2. しゃがんで肩幅よりやや広めの間隔でバーベルを握りひざ下まで持ち上げ構える
  3. 膝を伸ばしながらバーを肩の高さまで引き上げていく(最後はつま先立ちになる)
  4. 肘を伸ばしながら軽くしゃがみバーを頭上に持ってくる
  5. 一旦立ち上がってからスタートポジションに戻り、これを決めた回数繰り返す
呼吸は、スタートポジションで吸い、下ろすときに吐くのがよい。

ダンベルを使った場合のやり方

ダンベルを使ったパワースナッチのフォーム

  1. 片手でダンベルを握り、肩幅程度の間隔で足を空けて立つ
  2. 膝を曲げて上体を前傾され、膝下でダンベルを保持
  3. 膝と股関節を伸ばしながらダンベルを肩の高さまで引き上げる
  4. 肘を伸ばしながら軽くしゃがみダンベルを頭上に持ってくる
  5. 後は決めた回数これを繰り返し、反対の手にチェンジして同じことをやる
バランスを崩さないように注意。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク