ゴムチューブを使った腹筋トレ3選

トレーニング用のゴムチューブ(レジスタンスバンド)を使用した腹筋のトレーニングをいくつかご紹介します。

チューブシットアップ

チューブを使ったシットアップ

  1. 柱などにチューブを回してからチューブの端を握り床に座る
  2. 膝を90度を立てチューブが張るように調整したら体を倒していく
  3. 上体が床につく寸前まできたら起き上がる
  4. 後は決めた回数これを繰り返す
起き上がる時は反動がかかりますが、これに抵抗してゆっくり起き上がるようにします。チューブを柱でなく自分の足に巻き付けてもオーケーです(その場合は脚を半分伸ばす)。

チューブクランチ

チューブクランチ

  1. どこか高いところにチューブをくくりつけ端を両手で握る
  2. 膝立ちになりチューブを握った手が頭上にくるようにする
  3. 上体を丸めていき曲げきったら反動に抵抗しながらスタートポジションに戻る
  4. 後は決めた回数これを繰り返す
お馴染みのクランチとはだいぶ恰好が違いますがこれもクランチの1種です。自体ではチューブを設置する場所に困ると思います。

チューブレッグレイズ

チューブを使ったレッグレイズ

  1. 床に寝そべり指しの裏にチューブを回して端を手で握る
  2. 足を浮かせて構え、両足揃えて上方に上げていく
  3. 90度近くまできたら一瞬止めゆっくりとスタートポジションに戻る
  4. 後は限界がくるまでこれを繰り返す
下腹部の筋肉に特に効果的です。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク